メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

若く成長続くイングランド チーム一体で4強

スウェーデン戦で先制点を決め喜ぶイングランドのマグワイア(左から2人目)と駆け寄る選手たち=AP

 ○イングランド2-0スウェーデン●(7日・準々決勝)

 北欧の高い壁を突き破ったのは、サッカーの母国が誇る若いチームだ。

 前半30分、イングランドの左CK。ヤングが蹴った速い球に、遠めの位置からゴール正面に走り込んだマグワイアが頭で合わせた。

 スウェーデンの最終ラインは、上背のある選手が並び規律正しく守る。しかしこの場面、身長193センチのマグワイアのマークについたのは、自陣に戻ってきた179センチのフォスベリ。イングランドは身長差を抜け目なく利用した。25歳のマグワイアは「信じられ…

この記事は有料記事です。

残り366文字(全文610文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 海賊 ソマリア沖で商船襲撃相次ぐ 干ばつや飢饉が影響か
  5. 新元号 即位前公表「ルール違反」 京産大名誉教授が指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです