メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「この人が〓漢燮(ペハンソプ)さんです」。長崎地裁の証言台で引き伸ばした写真を掲げると、裁判長は目を凝らした。三菱重工長崎造船所に徴用されて被爆したとして90代の韓国人3人が長崎市に被爆者健康手帳の交付を求めた訴訟で6月25日、原告を支援する河井章子さん(61)=千葉県流山市=が証人尋問に臨んだ。

 他の原告2人は韓国から来日し、法廷で証言できたが、92歳の〓さんは寝たき…

この記事は有料記事です。

残り282文字(全文469文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  4. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定
  5. 寝屋川中1殺害 「2人に声かけなければ」遺族に被告謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです