メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 全国のあちこちから大雨やそれによる被害が聞こえてきて、心配が募る。私が住む東京も、梅雨が明けたのに天候が不順だ。

 診療所に行くと、若いドクターたちが話している。「昨日は“ふらつき”の患者さんが多かったけど、台風が近づいてることと関係してるんですかね?」「今日は湿度が高いせいか、せき込みを訴える患者さんが多いよ」

 「天候とからだの関係」について多くの医者が調査や研究をしているが、まだこれといった決定的な理屈は分…

この記事は有料記事です。

残り780文字(全文987文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  2. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  3. 女子テニス 大坂ウイルス性の病気のため武漢オープン欠場
  4. 障害者雇用水増し 「名前貸して」元横浜家裁職員が証言
  5. サッカー デルピエロがFC岐阜にエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです