メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

ボノボの共感=玉木研二

 <ka-ron>

 打ち寄せるように災害の悲報が続く。さまざまな人たちが危険を冒し、時には任務の範囲さえも超えて救出、救援、復旧に身を投じる。汗みどろの姿に心が動く。ボランティアの準備も進む。

 タイの浸水洞窟に閉じ込められた少年らの救出活動も、世界が固唾(かたず)をのんで注視し、国を超えて支援もする。

 こうした危難の時、利己(自分の得だけ考え、他人を顧みぬこと)ならぬ「利他」の空気が広がり、共感する…

この記事は有料記事です。

残り800文字(全文1001文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  2. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
  3. 訃報 山本KID徳郁さん、がんで死去 総合格闘家
  4. 特集ワイド ビゴの店、フィリップ・ビゴさん 本物伝え半世紀
  5. 豊洲市場 11カ所亀裂、地盤沈下が原因 都「想定内」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです