メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

地震動予測地図って? 今後30年の発生確率示す 低い地域も注意を=回答・池田知広

今後30年間の間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率

 なるほドリ 大地震に遭う確率を示した日本地図を見たよ。どうやって作るの?

 記者 地震調査委員会が毎年公表している「全国地震動予測地図」ですね。多くの種類がありますが、代表的なのは今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を色で示した地図です。揺れの大きさの計算では、地震が起きそうな海溝(かいこう)や活断層(かつだんそう)を洗い出し、全国約250メートル四方それぞれについて、地盤(じばん)の固さや震源からの距離を掛け合わせます。

この記事は有料記事です。

残り557文字(全文776文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 樹木希林さん75歳=女優
  2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  3. 会津藩公行列 綾瀬はるかさんも参加 戊辰150年
  4. みんなの広場 「満員御礼」幕の下に空席が=小学校非常勤講師・岩代孝一・60
  5. 首相検討 甘利氏、党要職起用へ 2日に閣僚認証式

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです