メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

地震動予測地図って? 今後30年の発生確率示す 低い地域も注意を=回答・池田知広

今後30年間の間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率

 なるほドリ 大地震に遭う確率を示した日本地図を見たよ。どうやって作るの?

 記者 地震調査委員会が毎年公表している「全国地震動予測地図」ですね。多くの種類がありますが、代表的なのは今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率を色で示した地図です。揺れの大きさの計算では、地震が起きそうな海溝(かいこう)や活断層(かつだんそう)を洗い出し、全国約250メートル四方それぞれについて、地盤(じばん)の固さや震源からの距離を掛け合わせます。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  3. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 元タレント羽賀研二受刑者を逮捕へ 強制執行妨害の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです