メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

激動の世界を読む

マハティール氏の再登場 マレー系優遇見直しを=熊本県立大理事長・白石隆

 トランプ米大統領の保護主義的通商政策と貿易戦争への懸念や、米朝首脳会談などのためか、メディアの関心はすぐ失われてしまったが、実はこの5月、マレーシアで大きな政変があった。マレーシアは2016年現在、人口3200万人、国内総生産(GDP)2970億ドル(日本の6%)。決して大国ではないが、インド洋から太平洋へ至るシーレーンを扼(やく)するきわめて重要な位置にある。

この記事は有料記事です。

残り2710文字(全文2893文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです