メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角景気

2カ月ぶり改善 気温高く夏物商品好調

 内閣府が9日発表した6月の景気ウオッチャー調査は、街角の景気実感を示す現状判断指数(季節調整値)が前月比1.0ポイント上昇の48.1となり、2カ月ぶりに改善した。例年よりも気温が高く、日照時間の長い地域が大半を占め、コンビニやスーパーで飲料など夏向け商品の販売が好調だった。

 好不況の判断の分かれ目となる50は6カ月連続…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安彦良和 70歳の“最後の新連載”「乾と巽」が「アフタヌーン」でスタート 
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  4. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
  5. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです