メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刊行

シンガポール、戦争の跡に光 安島太佳由さん作品集

 第二次世界大戦の痕跡を国内外で取材し続けている写真家・安島太佳由(たかよし)さんの作品集『昭南島・シンガポール』が刊行された。世界的な観光地として知られる現地で、忘れられそうな戦争の跡に光を当てている。

 開戦時、シンガポールはイギリスが東洋の拠点として統治していたが、日本軍は激戦の末占領した。英司令官パーシバル中将に、日本軍の山下奉文中将が降伏を迫った場面がよく知られている。「昭南島」は日本がつけた名だ。

 安島さんは、世界4大要塞(ようさい)の一つとされた強固な要塞跡などを取材。砲台やトーチカ跡、英軍の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  3. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  4. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)
  5. チチロー「いつか来る日が来てしまった」 孤高の天才支えた父や妻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです