メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刊行

シンガポール、戦争の跡に光 安島太佳由さん作品集

 第二次世界大戦の痕跡を国内外で取材し続けている写真家・安島太佳由(たかよし)さんの作品集『昭南島・シンガポール』が刊行された。世界的な観光地として知られる現地で、忘れられそうな戦争の跡に光を当てている。

 開戦時、シンガポールはイギリスが東洋の拠点として統治していたが、日本軍は激戦の末占領した。英司令官パーシバル中将に、日本軍の山下奉文中将が降伏を迫った場面がよく知られている。「昭南島」は日本がつけた名だ。

 安島さんは、世界4大要塞(ようさい)の一つとされた強固な要塞跡などを取材。砲台やトーチカ跡、英軍の…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文516文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. はやぶさ2 探査ロボ、リュウグウ着陸 表面跳びはね撮影
  3. 夜光雲 ロケットのガスで発生か 白や赤に輝く羽衣のよう
  4. 滋賀 イナズマロックフェス開幕 西川貴教さん熱唱
  5. 福浦2000安打 美しい打撃、スカウトがほれた

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです