メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 準決勝 フランス1-0ベルギー(その1) 青い空から一撃 ウンティティ千金ヘッド

【フランス-ベルギー】後半、先制ゴールを決めるフランスのウンティティ(中央)=AP

 <Russia 2018 WorldCup>

 ■準決勝(10日・サンクトペテルブルク)

フランス 1 0-0 0 ベルギー

       1-0

▽得点者 【フ】ウンティティ(後6分)

 身長差11センチをものともせず、ベルギーの高い壁を上から打ち抜いた。フランスのウンティティ。ジャンプ一番、打点の高いへディングシュートが試合の流れを決する値千金の一発となった。

 互いに無得点で迎えた後半6分、右からのCKの場面。身長183センチとセンターバックとしては大柄では…

この記事は有料記事です。

残り859文字(全文1088文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 堺市長、辞意固める 政治資金収支報告書に2億3000万円不記載
  4. 次期堺市長選に維新が候補擁立の意向 松井代表、竹山氏を批判「潔くなかった」
  5. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです