メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲畑流万能川柳全国大会

輝け川柳スター☆川都・北九州/上 /福岡

 1日、北九州市小倉北区のホテルクラウンパレス小倉で開かれた「仲畑流万能川柳全国大会 輝け川柳スター☆川都・北九州」(毎日新聞社主催、句会セブンティーン主管、北九州市・市教委後援、北九州銀行協賛、第一交通産業協力)の入賞200句などを上下2回に分けて特集します。四つのお題に寄せられた122人からの投句を、「万柳」常連作家4氏が審査し、お題ごとに秀句1、佳句3、入選46が選ばれました。また、事前投句のお題「夏」には128句の応募があり、大会参加者の互選で秀句を選出しました。万柳選者、仲畑貴志さんも大会に駆け付け「九州は万柳の掲載が多い。いい句を楽しみにしています」と参加者にエールを送りました。(入選は18日に掲載予定です)

この記事は有料記事です。

残り1999文字(全文2313文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS RAG FAIR 奥村政佳が脱退「政治の道へと進む決心をしました」
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 「誠に申し訳ございません」辞職の堺市長 “維新の刺客”はね返した力強さ消え
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです