メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

「劉氏の遺志実現」 妻出国、支援者喜ぶ

 【北京・河津啓介】中国の民主活動家で昨年7月13日に死去したノーベル平和賞受賞者、劉暁波氏の妻、劉霞さんが約8年の軟禁生活を解かれて10日に出国したとの知らせに、国内外の友人や支援者は「劉氏の遺志が実現した」と喜んだ。劉氏の一周忌を前に、中国国内の民主活動家は、劉氏のもう一つの願いである民主化を目指す決意を新たにしていた。

 劉氏が最後に残した言葉は、霞さんが「幸せに暮らしてほしい」との願いだった。劉夫妻を支援してきた北京…

この記事は有料記事です。

残り1274文字(全文1488文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 飲酒運転で阪神高速逆走、正面衝突 4人軽傷被害 36歳男を逮捕
  2. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  3. 「介護しているのに文句ばかり」夫の口を塞ぐ妻を逮捕 容疑は殺人未遂 大阪
  4. マルクスの墓、また荒らされる 「憎悪の教え」落書き
  5. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです