メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

復旧妨げる泥と水 高齢者、多難な片付け

床上浸水した自宅の片付けをする山下文子さん=愛媛県大洲市徳森で9日午後1時57分

 肱川(ひじかわ)の氾濫により少なくとも3000世帯が床上浸水した愛媛県大洲市。水浸しになった家財道具を片付ける作業が本格化しているが、高齢者や女性だけの単身世帯では重い家財道具を運び出せないケースもある。市社会福祉協議会は10日、災害ボランティアセンターを開設し、県内や近県からのボランティア募集を始めた。

 床上浸水して家中が泥だらけになった同市徳森の山下文子さん(77)方には9日昼過ぎ、入院している夫の…

この記事は有料記事です。

残り1675文字(全文1879文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです