メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

人口動態調査

人口減、最多37万人 外国人割合は最高

 総務省は11日、人口動態調査を発表した。住民基本台帳に基づく今年1月1日現在の日本人の人口は、前年より37万4055人少ない1億2520万9603人(0・3%減)だった。人口減少は9年連続で、減少幅は1968年に調査を開始して以降最大となった。一方、日本人と外国人を合わせた総計に占める外国人の割合は、外国人を調査対象に加えた2013年以降で最高となった。

 昨年1年間に生まれた日本人は調査開始以降最少の94万8396人で、2年連続で100万人に届かなかっ…

この記事は有料記事です。

残り444文字(全文673文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 国立がんC 3年後がん生存率を初公表 全体で71%
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです