メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NATO首脳会議

米、国防費引き上げ圧力 トランプ氏、独を標的

NATOの首脳会議に際して会談するトランプ米大統領(右)とメルケル独首相=ブリュッセルで11日、ロイター

 【ブリュッセル八田浩輔、高本耕太】北大西洋条約機構(NATO)の首脳会議が11日、ブリュッセルの本部で2日間の日程で開幕した。米露首脳会談を16日に控え、NATOとの軍事的緊張が高まるロシアへの対処で結束を演出できるかが焦点だ。だが米欧間の貿易摩擦も影を落とす中、トランプ米大統領は加盟国への国防費引き上げ圧力を強化。ドイツへの批判を繰り返すなど波乱含みの開幕となり、欧州側には不快感も広がっている。

 NATOは2014年、対露関係の緊張高まりを受け、24年までにすべての加盟国が国防費を国内総生産(…

この記事は有料記事です。

残り1083文字(全文1334文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  4. NHK紅白 サチモスなど7組初出場 TOKIO選ばれず
  5. 大阪府保健所 ゲイカップル宿泊拒否のラブホを行政指導

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです