メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三井住友海上

「デジタル人材」自前で 大学に社員専用講座

 三井住友海上火災保険は8月から、大学の講座で社員に最新のデジタル技術を学ばせる取り組みを始める。保険業界では商品開発などでAI(人工知能)やビッグデータの活用が進んでおり、「デジタル人材」の育成に本腰を入れる。

 IoT(モノのインターネット)の先駆者として知られる坂村健・東京大名誉教授が学部長を務める東洋大情報連携学部に、三井住友海上の社員向けの専用講座を開設してもらう。

 最新デジタル技術を使ったビジネスモデルを考える課長クラス向けのコース▽主に理系社員を対象に統計解析…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 大分知事選 現職と新人の2氏が届け出
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです