メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦七番勝負 佐藤天彦名人-挑戦者・羽生善治竜王 第6局の10

「そうでしたか…」 観戦記・椎名龍一

 気迫に満ちた対局室の空気を、どう伝えればいいのだろうかと思う。

 盤側にいるのがつらい。酸欠で倒れてしまうかもとさえ思う。観戦のメモには「幻想を見ていた」と記されている。その時の記憶を手繰れば、宇宙空間に放り出されている自分を感じていた。そんな妄想と現実の境目が分からなくなるような特殊な空気感だ。対局室の外に出たいとも思ったがもうこちらは身動きすらできる立場ではない。

 貴重な2分を使って羽生は[後]7七と、と引いたがこれが疑問手だった。局後に「(図で)[後]1七歩と…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋桁の下敷きに、ダンプ運転手死亡 埼玉・深谷
  2. 「諦めない」若者も抗議の声 土砂投入一夜明け
  3. ORICON NEWS 指原莉乃、涙でHKT48卒業発表「平成のギリギリまでアイドルとして頑張りたい」
  4. 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい
  5. 仏大統領「譲歩」後、初のデモ 事態収束は不透明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです