メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第76期名人戦七番勝負 佐藤天彦名人-挑戦者・羽生善治竜王 第6局の10

「そうでしたか…」 観戦記・椎名龍一

 気迫に満ちた対局室の空気を、どう伝えればいいのだろうかと思う。

 盤側にいるのがつらい。酸欠で倒れてしまうかもとさえ思う。観戦のメモには「幻想を見ていた」と記されている。その時の記憶を手繰れば、宇宙空間に放り出されている自分を感じていた。そんな妄想と現実の境目が分からなくなるような特殊な空気感だ。対局室の外に出たいとも思ったがもうこちらは身動きすらできる立場ではない。

 貴重な2分を使って羽生は[後]7七と、と引いたがこれが疑問手だった。局後に「(図で)[後]1七歩と…

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文593文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 秋の味覚 毒キノコに注意を 大豊作の兆し
  5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国首脳ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです