メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

岐阜県内、交通寸断 観光地、復旧めど立たず

 豪雨で岐阜県内の交通機関は寸断された。一部は週内の再開が決まったが、復旧のめどが立たないところもあり、本格的な夏の観光シーズンを前に影響が懸念されている。

 JR東海によると、不通となったJR高山線の飛騨金山(岐阜県下呂市)-猪谷(富山市)間のうち、下呂(下呂市)-飛騨古川(岐阜県飛騨市)間は12日から臨時ダイヤで運転を再開する。大雨で6月29日から不通となり復旧工事が遅れていた区間も含まれる。

 一方、7~8日の雨で土砂流入や盛り土流出などが計22カ所であった飛騨金山-下呂間、飛騨古川-猪谷間…

この記事は有料記事です。

残り320文字(全文569文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  4. 大リーグ エンゼルス大谷がア・リーグ新人王
  5. 東京地裁 不審なはがきに注意呼びかけ 実在しない名で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです