メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外夫婦別姓訴訟、サイボウズ社長の賠償請求棄却 東京地裁
西日本豪雨

岐阜県内、交通寸断 観光地、復旧めど立たず

 豪雨で岐阜県内の交通機関は寸断された。一部は週内の再開が決まったが、復旧のめどが立たないところもあり、本格的な夏の観光シーズンを前に影響が懸念されている。

 JR東海によると、不通となったJR高山線の飛騨金山(岐阜県下呂市)-猪谷(富山市)間のうち、下呂(下呂市)-飛騨古川(岐阜県飛騨市)間は12日から臨時ダイヤで運転を再開する。大雨で6月29日から不通となり復旧工事が遅れていた区間も含まれる。

 一方、7~8日の雨で土砂流入や盛り土流出などが計22カ所であった飛騨金山-下呂間、飛騨古川-猪谷間…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 「新潮45」問題を考える 「ヘイトの意味 勘違いしていませんか?」 ジャーナリスト・安田浩一さん
  3. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  4. ORICON NEWS タモリ、平成最後のフジ生特番で総合司会 新元号の瞬間も立ち会う
  5. 桜田五輪担当相「震災時に東北道動いていた」発言を撤回 参院予算委

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです