メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

錦織またもジョコの壁「何かが足りない」

ウィンブルドン準々決勝戦でジョコビッチと対戦する錦織=ロイター

 セットカウント1-1で迎えた第3セットが大きなターニングポイントとなった。

 錦織は第5ゲームで、40-0とブレークチャンスをつかんだが、あと1ポイントが遠かった。「攻めたい気持ちがあったが、簡単ではなかった」。ジョコビッチはトップクラスの守備力が武器なだけに、錦織は慎重になり、ラリーで勝負どころの見極めに苦しんだ。逆に攻め込まれ、結局2度のジュースの末にキープされた。

 「最大のチャンスだった。このゲームを取っていたら何かが変わっていたかもしれない」と悔やんだ錦織。続…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. イチローが現役引退
  3. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  4. 第91回選抜高校野球 開会式で国歌独唱 幕張総合高3年・菅谷茉友さん意気込み /千葉
  5. エチオピアで「日本人女性が死亡」 武装勢力が車襲撃

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです