メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

敗戦、4年後に向けた始まり ベルギー

【フランス-ベルギー】前半、フランスのウンティティ(右端)にマークされながらパスを出すベルギーのルカク(右から2人目)=ロシア・サンクトペテルブルクで2018年7月10日、長谷川直亮撮影

 ○フランス1-0ベルギー●(W杯準決勝・10日)

 相手の良さを消そうとして、自らの良さも消してしまう。ベルギーは準々決勝のブラジル戦に続き、元来の布陣とは大きく変えて戦った。しかし、続けては通じなかった。

 前線のトライアングル、高く押し上げる両サイド、決定的なパスで試合を組み立てる中盤。大会序盤は攻撃の強みを前面に押し出し、自らの土俵で戦った。しかし勝ち上がるにつれて、相手に合わせる戦い方になった。

 フランス戦も相手封じを優先した。「エムバペに脅威的なカウンターをほとんどさせなかった」。マルティネ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  2. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  3. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  4. 年賀はがき 当選番号決定
  5. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです