メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

錦織、12連敗中の難敵と 準々決勝

 【ウィンブルドン浅妻博之】テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権の第9日は11日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス準々決勝で、第24シードの錦織圭(日清食品)が、第12シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦。勝てば1933年の佐藤次郎以来、85年ぶりの4強となる。

 錦織にとって、ジョコビッチは特別な存在だ。「彼と対戦する時はいつも楽しんでいる。彼との対戦でいい結…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 稀勢の里引退会見「土俵人生に一片の悔いもない」
  2. 新潟 NGT山口真帆 暴行被害5つの「なぜ」 騒動謝罪から一夜、広がる波紋(スポニチ)
  3. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称
  4. ORICON NEWS 第160回「芥川賞」「直木賞」が決定 古市憲寿氏は逃す「がーーーーーん」
  5. 五輪コンサルの男に禁錮刑 シンガポール地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです