メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

立ち合いで鶴竜圧倒 勢が金星

鶴竜(左)を押し出しで破る勢=ドルフィンズアリーナで2018年7月11日、兵藤公治撮影

 大相撲名古屋場所4日目は11日、勢が金星で初日を出した。白鵬の休場で結びとなった鶴竜との一番を制し、汗を光らせて戻った支度部屋で、髪を結いながら目をつぶる姿はいつも通り。だが、言葉には、前日まではなかった充実感がにじみ出る。「なんか、優勝したみたい」。カメラのフラッシュを浴びて口角が上がった。

 連敗中の鬱憤を晴らすかのように、迷いなく頭からぶちかまして左差し。上体を起こされた横綱がたま…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 上戸彩 娘とTikTokにハマり中 動画撮影にも挑戦
  4. フィギュアGP 羽生SP首位、世界最高得点で ロシア杯
  5. 質問なるほドリ 5Gどんな通信? 動画も超高速ダウンロード 自動運転支える=回答・森有正

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです