メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

鶴竜休場 3横綱不在に

鶴竜=松田嘉徳撮影

 大相撲の東横綱・鶴竜(32)=井筒部屋=が名古屋場所6日目の13日から休場することが決まった。日本相撲協会に「右肘関節炎で2週間の安静休務を要する見込み」との診断書を提出した。場所前の稽古(けいこ)で右肘を痛め、今場所は5日目までで3勝2敗と精彩を欠いた。鶴竜の休場は昨年11月の九州場所以来、10回…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  3. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 県警不祥事 止まらない 警官、押収AV大量盗む 容疑で書類送検 別に盗撮疑いも /大分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです