メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 肉厚で脂が乗ったウナギのかば焼き。スーパーの食品売り場で手に取り、そっと陳列棚に戻した。国産ウナギ1匹で2580円。食欲を抑え込むほどの高値だ。

 日本養鰻漁業協同組合連合会によると、6月下旬の取引価格は1キロ(5匹)5800円で過去最高を記録。10年前の同時期と比べ、倍以上に値上がりした。養殖に使う稚魚シラスウナギの不漁が原因で、生産者からは「…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 天野健太郎さん 47歳=台湾文学翻訳家
  2. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  3. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  4. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  5. 自民党 下村氏憲法審幹事辞退へ 野党「職場放棄」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです