メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

なり手不足の地方議員

下岡幸文氏

 地方議員のなり手不足が議会制民主主義の足元をむしばんでいる。市町村合併後、議員定数は減っているが、2015年の前回統一地方選で無投票の町村議選は全体の2割を超えた。人口減や高齢化による「競争なき議会」は住民の無関心を招き、地方議会不要論すら聞こえる。改革の取り組みから問題点を探った。【聞き手・中村篤志】

この記事は有料記事です。

残り4149文字(全文4302文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  4. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです