メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

錦織、ジョコの壁厚く 芝への自信は収穫

ジョコビッチとの準々決勝を終えた錦織=AP

ウィンブルドン選手権 男子シングルス準々決勝(11日)

 ジョコビッチとの準々決勝を終えた錦織は、もどかしさを抱えつつ充実感も漂わせた。「ベスト8は(4大大会で)当たり前というか、そんなに思いはない。芝で自分のテニスを見つけ出せたことが大きな収穫だった」

 芝は他のコートに比べて体のバランスを保つのが難しいが、ジョコビッチは厳しい体勢からでも切れのあるショットをライン際に打ち返してきた。錦織は前後左右に振られても粘り強くラリーで応戦し、手応えをつかんだ。

 ただ、一瞬で流れが変わる勝負の厳しさも思い知らされた。第2セットで追いついて迎えた第3セット、第5…

この記事は有料記事です。

残り412文字(全文689文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 事故 声優の平野綾さんが追突 けがなし 東京
  2. 沖縄県警 県営住宅に女性遺体 打撲痕あり
  3. 古典落語 英・中・韓3カ国語で上演 大阪で28日
  4. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです