メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィンブルドン

錦織、ジョコの壁厚く 芝への自信は収穫

ジョコビッチとの準々決勝を終えた錦織=AP

ウィンブルドン選手権 男子シングルス準々決勝(11日)

 ジョコビッチとの準々決勝を終えた錦織は、もどかしさを抱えつつ充実感も漂わせた。「ベスト8は(4大大会で)当たり前というか、そんなに思いはない。芝で自分のテニスを見つけ出せたことが大きな収穫だった」

 芝は他のコートに比べて体のバランスを保つのが難しいが、ジョコビッチは厳しい体勢からでも切れのあるショットをライン際に打ち返してきた。錦織は前後左右に振られても粘り強くラリーで応戦し、手応えをつかんだ。

 ただ、一瞬で流れが変わる勝負の厳しさも思い知らされた。第2セットで追いついて迎えた第3セット、第5…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです