メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

阿炎、涙の金星「大きな夢が実現した」

鶴竜(右)を突き出しで破った阿炎=ドルフィンズアリーナで2018年7月12日、兵藤公治撮影

大相撲名古屋場所5日目(12日)

 花道で阿炎がうつむいたのは、あふれそうな涙をこらえるためだった。かつて付け人を務めた鶴竜からの金星。「大きな夢が実現した」。いつもは陽気な24歳が、かみしめるように喜びを語った。

 初顔の先場所は敗れたものの、激しく攻めて横綱に先に引かせていた。今場所も、「攻めて負けたら仕方ない」。長い腕からの回転の良い突っ張りで懐に入れさせない。鶴竜がたまらず引きに来たところを「待っていました」…

この記事は有料記事です。

残り313文字(全文521文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
  2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  3. プロ野球 中日・岩瀬、1000試合登板まであと2
  4. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か
  5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです