メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

タイ洞窟、13人全員生還 水位上昇、酸素濃度低下…緊迫の救出劇

 タイ北部チェンライ県のタムルアン洞窟(どうくつ)で6月23日、地元サッカーチームの少年12人とコーチの計13人が豪雨(ごうう)による増水で洞窟から出られなくなった。水位の上昇(じょうしょう)や酸素濃度(さんそのうど)の低下、少年たちの健康状態の悪化などが心配され、救出作業は時間との闘(たたか)いになった。遭難(そうなん)から18日目の10日夜、救助チームにより13人全員が救出された。

 13人は、雨で増した水に追われ、洞窟の入り口から約5キロ離(はな)れた小高い地点に避難(ひなん)し…

この記事は有料記事です。

残り1295文字(全文1539文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです