メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米英首脳会談

メイ氏、米にすり寄り EU離脱でFTAに意欲

首脳会談後の共同記者会見で発言するトランプ米大統領(左)に目をやるメイ英首相=ロンドン近郊の首相別邸チェッカーズで13日、ロイター

 【ロンドン矢野純一、高本耕太】英国のメイ首相はトランプ米大統領との13日の首脳会談で英米の「特別な関係」を強調した。トランプ氏の大統領就任直後に、外国首脳として真っ先に会談してから1年半。トランプ氏は国際的な取り決めから次々と離脱し、欧州連合(EU)離脱で穏健路線をとるメイ氏の方針も批判するなど、両首脳には意見の違いが目立つ。メイ氏が溝を埋めようと米国にすり寄る姿勢も垣間見える。

 「我々は最も特別な関係にある」。メイ氏は12日夜、トランプ氏を招いた夕食会で、招待客の財界人を前に…

この記事は有料記事です。

残り823文字(全文1066文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 訃報 成田賢さん 73歳=歌手 009「誰がために」
  3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  4. 韓国 BTS事務所 被爆者とナチス被害者に謝罪表明
  5. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです