メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

タイブレーク導入を切望 長時間試合に選手が苦言

ジョン・イスナーを降し、決勝進出を決めたケビン・アンダーソン=AP

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第11日は13日、アンダーソンが初の決勝進出を果たした。イスナーとの6時間36分の死闘は白熱したが、両選手は体に負担が大きい現行方式に苦言を呈し、最終セットのタイブレーク(TB)導入を訴えた。

 「4大大会全てにTBを導入しない理由が見当たらない」。勝者のアンダーソンが疑問視した。4大大会で唯一、最終セットにもTBを適用する全米オープンと…

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文480文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 寝屋川中1殺害 母親証人尋問「天真らんまんな優しい子」
  4. 大阪・寝屋川の中1殺害 「娘は優しい子」被害者母が証言 公判
  5. 韓国 慰安婦財団の解散発表 事業終了を決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです