メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

にいがた人模様

「弥彦むすめ」生みの親 石橋勝栄さん /新潟

農家の所得上げた「枝豆」 石橋勝栄さん(79)

 日に日に気温が上昇し、ビールがおいしくなる季節。その代表的なお供と言えば、やはり枝豆だろう。そんな枝豆の中で、県内で最も早く店頭に並ぶ「弥彦むすめ」は今年、初出荷から50年の節目を迎えた。弥彦むすめが、言わずと知れた弥彦村の名産になっていく過程には、一人の男性の苦労があった。

 1967年にJA弥彦村(現JA越後中央)初の野菜の営農指導員を務めていた石橋勝栄さん(79)は、米…

この記事は有料記事です。

残り652文字(全文864文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 読谷村 高2少女が生後5カ月妹抱いて逃げ…不法侵入疑いの米兵不起訴 村長強い憤り/沖縄
  2. 訃報 国友やすゆきさん65歳=漫画家、「100億の男」
  3. 事故 青森の車4台衝突 搬送8人のうち3人死亡確認
  4. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  5. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです