メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校と私

処世術を教えてくれた先生=落語家・月亭方正さん

月亭方正(つきてい・ほうせい)さん

 「戻れるとしたらいつの時代がいいか」って聞かれたら、僕の周りはみんな中学時代って言うんです。何でかなと考えたんですけど、今なら合理的に考えてしまうことも、中学時代は損得勘定とかなしに、素の自分をどう分かってもらえるかとか、とにかく一生懸命いろいろな事に取り組んでいたなと思うんです。

 小学4年生ごろから、先生が授業を5分くらい早く終わらせて「ちょっと前に出てなんかやって」と言うこと…

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文986文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 北九州 マンションで女性4人死亡、自殺か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです