メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

豪雨犠牲、友のため 高知出身、十両・千代の海奮闘

 大相撲の西十両12枚目、千代の海(25)=本名・浜町明太郎、高知県出身、九重部屋=が名古屋場所8日目の15日、高知・宿毛高相撲部の同級生、大黒浩平さんが西日本豪雨の影響で亡くなったことを明らかにした。

 高知県で行方不明だった大黒さんの訃報を聞いたのは、13日だったという。「海に流されたと聞きました。一緒に…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 競売 ヒトラーの写真130万円落札 ユダヤ系少女と笑顔
  4. 国会 「通告ないと答えられない」 目立つ首相の消極姿勢
  5. さくらももこさん 声優ら参列し「ありがとうの会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです