メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・聞いてみました

奨学金に何思う 高い学費、返済に不安も

奨学金についてさまざまな意見を出し合う学生たち=毎日新聞東京本社で

 「人づくり革命」の一環として、大学無償化への取り組みが2020年4月から始まる。日本学生支援機構によると、現在ほぼ半数の大学生が奨学金を受給しているという。奨学金で学費を払っている記者も奨学金問題は最も気になるところ。そこでキャンパるでは、実際に貸与型奨学金を受けている学生の座談会を行い、奨学金に対する本音を探った。奨学金について学生の生の声を聞くためアンケートも実施、69人から回答を得た。【上智大・渡邊琢磨、写真は早稲田大・廣川萌恵】

 --奨学金を受けている理由を教えてください。

この記事は有料記事です。

残り1711文字(全文1955文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 国立がんC 3年後がん生存率を初公表 全体で71%
  4. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  5. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです