メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知事選2018

公開討論会 人口流出など議論 立候補予定の阿部、金井氏 /長野

 任期満了に伴う県知事選(19日告示、8月5日投開票)を前に、立候補予定者の公開討論会が16日、長野市生涯学習センターで開かれた。日本青年会議所北陸信越地区長野ブロック協議会の主催で、3選を目指す現職の阿部守一氏(57)と新人の元上田市議、金井忠一氏(68)が登壇。来場者約130人が耳を傾けた。【鈴木健太、安元久美子】

 冒頭の立候補理由で、阿部氏は「創造的で持続可能な共生社会を築き、確かな暮らしを実現したい」と熱弁。…

この記事は有料記事です。

残り520文字(全文730文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  2. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  3. タイヤチェーン 大雪時に装着義務、今冬から13区間で 「夏タイヤ規制が先」の声も
  4. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです