メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシアW杯

サッカー 決勝 フランス4-2クロアチア 不運クロアチア潔く

【フランス-クロアチア】試合後、フランスの選手たちにねぎらわれる、モドリッチ(中央手前)らクロアチアの選手たち=AP

 <Russia 2018 WorldCup>

 ◆クロアチア

真っ向勝負、最後は力尽き

 試合後、長く待たされた表彰式が始まり、クロアチアの選手がフランスの作る花道を歩み始めると、やんでいた雨が突然強く降り始めた。心模様を映し出すかのようだった。

 前半の不運な2失点が歯車を狂わせた。18分、フランス・グリーズマンのファウルを誘うドリブルに対するプレーがFKと判定され、マンジュキッチの頭をかすめるオウンゴールで失点。34分の相手CKがペリシッチの手に当たったプレーは不可抗力にも見えたが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)により主審が悩み抜いてPKとされ2点目を失った。どちらも微妙な判定だが、ダメージは大きかった。

 3戦連続の延長を戦い抜き、試合間隔もフランスより1日短かった。疲れていたが、それでも気迫では勝って…

この記事は有料記事です。

残り2078文字(全文2439文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大迫のツイッター批判受け、陸連が規定変更を検討 日本選手権後
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 現場から逃げた男、熊本県内で身柄確保 鹿児島の中学生襲った容疑者か
  4. 世界の雑記帳 直立したマウンテンゴリラが飼育員の自撮りに納まる、コンゴで
  5. 東京・池袋の暴走 「さん」付け/元院長/匿名… 新聞社、呼称対応分かれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです