メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自然保護協会

アリ判別の簡易マニュアル 国内に300種

国内各地で発見されている「ヒアリ」=環境省提供

 夏休みに身近なアリを親子で観察してもらおうと、環境保護団体「日本自然保護協会」(東京)が国内で生息するアリを見分ける簡易マニュアルを作成した。強毒性で繁殖力が強い外来種「ヒアリ」の侵入が騒ぎとなっているが、国内には約300種もの在来種が生息しており、協会は「身近なアリを通じ、日本の豊かな生態系を知るきっかけにしてほしい」と期待する。

 マニュアルはA3判カラー刷りのパンフレット形式。在来アリでは、身近な公園や住宅地でも確認できるもの…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿・歌舞伎町のビルで発砲 男性が死亡 容疑者は逃走
  2. オウム 松本元死刑囚、執行直前の様子「ちょっと待って」
  3. オウム真理教 「こんなことになるとは」 井上元死刑囚、執行直前
  4. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  5. パワハラで課長を停職3カ月 被害の部下3カ月休職 埼玉・嵐山町

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです