メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

死者214人 ボランティアに3万3000人

不明者は18人 16府県で約4800人が避難生活

 西日本豪雨による死者は、毎日新聞のまとめで16日午後7時半現在、14府県で計214人、安否不明者は4県で計18人となった。一方、被災地では3連休の最終日となったこの日も厳しい暑さが続き、岡山県高梁市で37.3度を記録するなど、各地で35度以上の猛暑日となり、熱中症の疑いで救急搬送される人が相次いだ。

 広島県では16日、坂町などで新たに2人の死亡が確認され、県内の犠牲者は計102人となった。

この記事は有料記事です。

残り346文字(全文567文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 久間元防衛相 詐欺容疑で会長逮捕のテキシアのパーティーであいさつ
  2. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  3. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  4. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  5. 防衛省 空自F2後継機は新規開発 既存改良はコスト高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです