メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

私だけの東京・2020に語り継ぐ

歌手・さだまさしさん 故郷の安心感持てる海

 バイオリン修業のため、生まれ育った長崎市から上京したのは中学1年の時。それからずっと東京ですが、今も「長崎生まれ」であることが物事を考える基準や価値観に大きく影響していますね。もちろん曲づくりでもそれが大きなファクター(要素)となっています。被爆者の叔母は生前、「恨むなら原爆でなく、戦争そのものだよ。ヒロシマ、ナガサキが戦争の歯止めにならなきゃ、みんな浮かばれないよ」と言っていました。

 2016年5月、歴代のアメリカ大統領として初めて、オバマさんが広島を訪問しました。僕は被爆者の肉親…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め
  5. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです