メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米露首脳会談

米 露への接近、与党が批判/露 米の出方、慎重に見極め

共同記者会見終了後、握手をしようと手を上げるトランプ米大統領に対し、一瞬身構えるプーチン露大統領=ヘルシンキのフィンランド大統領公邸で16日、高本耕太撮影

 ヘルシンキのフィンランド大統領公邸を舞台に繰り広げられた米露首脳会談は、開催合意から3週間足らずでの開催となった。具体的な成果は当初から期待されておらず、準備時間の不足から踏み込んだ合意事項を調整するには至らなかった。トランプ氏は今後の対話につながる「出発点」としての意義を強調したが、複雑な対立点に目をつぶるかのような対応に、米国内からも「すり寄った」と批判の声が上がっている。

この記事は有料記事です。

残り1621文字(全文1812文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. WEB CARTOP イラッ! 駐車場はガラガラなのになぜか隣にクルマを駐めてくる「トナラー」の真意とは
  2. プロ野球 日本ハム 打たれない斎藤佑!韓国・NC戦2回完全に続き3回無失点(スポニチ)
  3. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え
  4. 不法残留 ベトナム人7人、疑いで逮捕 苫小牧市内で /北海道
  5. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです