メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パウエルFRB議長

9月利上げ、強い意欲 「摩擦影響分からぬ」

 【ワシントン共同】米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は17日、議会上院の銀行住宅都市委員会で証言した。パウエル氏は良好な米景気を背景に「段階的な利上げの継続が最善の策だ」と述べ、9月の利上げ実施に強い意欲を示した。トランプ政権の強硬な通商政策の米景気への影響に関し「予測するのは難しい」と語っ…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS キムタク、“オフ”の長澤まさみの姿を暴露 本人赤面「天気が良かったから」
  2. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  4. 日産会長逮捕 記載訂正長期化か 不正広範囲、精査に時間
  5. ゴーン会長逮捕 閉鎖の工場地元「人情ない人と思ってた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです