メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

御嶽海、唯一全勝守る

【大相撲名古屋場所10日目】輝(左)を寄り切りで降す御嶽海=ドルフィンズアリーナで2018年7月17日、兵藤公治撮影

 大相撲名古屋場所は10日目の17日、関脇・御嶽海が初顔合わせの輝を危なげなく寄り切り、唯一、全勝を守った。1差で追っていた朝乃山は北勝富士に敗れ、1敗がいなくなった。栃煌山は石浦を肩すかしで降して2敗をキープ。大関の高安は魁聖に小手投げをくらい、千代の国に屈した遠藤とともに3敗目を喫した。大関・豪栄道は松鳳山を突き落として7勝目を挙げた。

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文475文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
  2. ORICON NEWS 女性描くリアルな “油絵”がSNSで反響「興味のない人にも届けたい」
  3. カルビー 加熱すると…ポテチ出火で販売中止
  4. 駅弁「かにめし」車内販売終了へ 鉄道ファンから惜しむ声
  5. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです