メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

錦織 W杯手本に 東京五輪へ抱負「日本が盛り上がれる機会」(スポニチ)

 テニスの錦織圭(28=日清食品)が17日、都内で行われたJALのイベントに参加した。小学生と一緒にスポーツ能力測定に挑戦して適性競技を算出。結果は卓球、バドミントン、テニスのラケット競技ばかりで、本業も含まれていたとはいえ「もう少し面白いのが入ってほしかった」と少し残念そうだった。

     その後のトークショーでは子供や親からの質問に答えるなどリラックスムード。24日に東京五輪開幕まで2年となるが「サッカーのW杯で感じたように、日本中が盛り上がれるいい機会。僕もこの機会を大切にしたい」と抱負を述べた。(スポニチ)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否
    2. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
    3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    4. セクハラ防止ポスター 困り顔の男性をアップ 批判相次ぐ
    5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです