メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

グーグルに制裁金5700億円 「アプリ競争妨害」

 【ロンドン三沢耕平】欧州連合(EU)の欧州委員会は18日、米IT大手グーグルに対し、同社が提供するスマートフォン向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」が独占的な地位を利用して競争を妨害しているとして、EU競争法(独占禁止法)違反で約43億4000万ユーロ(約5700億円)の制裁金支払いを科すと発表した。EUによる1社に対する制裁金としては過去最大額となる。

 欧州委は2015年にグーグルのアンドロイド事業についての調査を開始。アンドロイドは世界中に流通する…

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文606文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コトバ解説 「風疹」と「麻疹」の違い
  2. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  3. 風疹 症状、妊婦への影響、予防法・・・Q&Aまとめ
  4. 大阪地裁 たこ焼き店脱税、起訴内容認める 初公判
  5. 大相撲 番付編成会議 貴乃花親方は欠席

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです