メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

次に進むことだけが大事?=小野有五・北海道大名誉教授

 サッカー・ワールドカップ(W杯)の対ポーランド戦(6月28日)で、日本は1対0で負けていた。同時進行の試合ではコロンビアがセネガルを1点リード、そのまま終われば日本が決勝トーナメントに進出となるため、日本は追加点や反則を取られぬよう、自陣でボールを回して試合を終えた。

 会場は大ブーイングだったが、決勝トーナメントに進むにはそれが最善だったと監督は語り、選手も多くのサポーターも「結果オーライ」でしょうと語った。しかし海外メディアでは、このプレーを非難する論調が圧倒的であった。日本メディアは、海外の批判は報道しても、自ら疑問を投げかけようとはしない。TBS系「サンデーモーニング」で司会の関口宏さんが、試合運びには「イエローカードを出せないのか」と言ったのが目立った程…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです