メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

IT大手に警戒感 グーグルに制裁金 「過剰規制」批判も

グーグルへの制裁について記者会見する欧州委員会のベステアー委員=ブリュッセルで2018年7月18日、ロイター

 【ロンドン三沢耕平】欧州連合(EU)が米国の巨大IT企業への規制の動きを強めている。欧州委員会は18日、グーグルに対し、過去最高額となる約43億4000万ユーロ(約5700億円)の制裁金を科すと発表した。背景にはこれらの企業が世界市場で圧倒的な力を持つことへの警戒感があるが、過剰規制に対する懸念の声も出ている。

 「グーグルはライバル企業に技術革新や競争のチャンスを与えていない」。欧州委員会のベステアー委員(競…

この記事は有料記事です。

残り707文字(全文915文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  3. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
  4. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです