メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

トレーラーの夜間診療所 倉敷・真備の避難所

小学校に置かれたトレーラーハウスの中で夜間の診察をする医師=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月18日午後5時24分、幾島健太郎撮影

 川の堤防の決壊で大規模な浸水被害を受けた岡山県倉敷市真備(まび)町地区の避難所に、夜間診療を行うトレーラーハウスが設けられた。家の片付けを終えた避難者らの体調ケアに取り組んでいる。

 認定NPO法人の「ピースウィンズ・ジャパン」(広島県)や「災害人道医療支援会」(東京都)が企画し、市立薗(その)小学…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
  2. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  3. 花嫁行列 思うのはあなた一人 愛知・半田
  4. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  5. 一日警察署長 交通ルール守ってね AKB48・永野さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです