メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上半期の訪日

1589万人 過去最高、中国や韓国など増

 観光庁は18日、今年上半期(1~6月)に日本を訪れた外国人旅行者が推計で、前年同期に比べて15.6%増の1589万8900人になったと発表した。上半期としては過去最多で、年間3000万人を上回るペースを維持している。

 国・地域別にみると、中国が23.6%増の405万6400人でトップ。韓国が18.3%増の401万6400人、台湾が9.5%増の250万5800人と続いた。

 観光庁は増加の要因に、東アジアを中心とした格安航空会社(LCC)の増便などを挙げた。クルーズ船客や…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文496文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
  2. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  3. 小池知事 鳥取知事の「母の慈愛」発言に「傷ついた」
  4. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  5. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです