メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

グーグルに制裁金5700億円「アプリ競争妨害」

グーグルへの制裁について記者会見する欧州委員会のベステアー委員=ブリュッセルで2018年7月18日、ロイター

 【ロンドン三沢耕平】欧州連合(EU)の欧州委員会は18日、米IT大手グーグルに対し、同社が提供するスマートフォン向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」が独占的な地位を利用して競争を妨害しているとして、EU競争法(独占禁止法)違反で約43億4000万ユーロ(約5700億円)の制裁金支払いを科すと発表した。EUによる1社に対する制裁金としては過去最大額となる。

 欧州委は2015年にグーグルのアンドロイド事業についての調査を開始。アンドロイドは世界中に流通する…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文597文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  2. 大相撲秋場所 栃ノ心、横綱つり上げ破る 理事長も驚く
  3. 仙台・警官刺殺 容疑の大学生に「礼儀正しい子なぜ」の声
  4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
  5. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです