メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
IMF試算

日本のGDPは0.6%減 貿易戦争で

 国際通貨基金(IMF)は18日、トランプ米政権が仕掛ける「貿易戦争」で、世界の国内総生産(GDP)が最悪の場合、0.5%、4300億ドル(約49兆円)縮小するとの試算を発表した。対米輸出で自動車の依存度が高い日本への影響は大きく、0.6%減少すると見込んだ。米国は0.8%減ると推計した。

 IMFは、米国による輸入品への制裁的な追加関税と、それに対する各国・地域の報復措置が「先進国と新興国双方の景気を減速させかねない重大なリスク」と指摘した。世界全体の経済成長率を現時点で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです