メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宇宙ベンチャー

人工流れ星へ12月打ち上げ

人工流れ星を打ち出す衛星の実物大模型を披露するALEの岡島礼奈社長=東京都港区で2018年7月18日午後2時7分、酒造唯撮影

 世界初の人工流れ星の実現を目指す宇宙ベンチャー「ALE」(東京)は18日、人工流れ星を飛ばすための衛星の1号機を12月に宇宙航空研究開発機構(JAXA)のイプシロンロケット4号機で打ち上げると発表した。来夏には2号機を海外の民間ロケットで打ち上げ、2020年春の実施を目指す。

 高度約400キロの衛星からパチンコ玉サ…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文304文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潮45休刊 突然の決断、予想超えた批判
  2. 質問なるほドリ 非正規雇用、増えているの? 年々増加 過去最多2036万人に=回答・福島祥
  3. 新潮45休刊 「組織ぐるみ擁護に怒り」新潮社前でデモ
  4. 伊方再稼働許可 「福島の事故忘れたか」被爆者ら怒り
  5. 大相撲 貴乃花親方「告発は真実」 信念貫き、角界去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです